2017-04

島根県

松江市・和多見遊郭跡と元赤線の伊勢宮町

「水の都」「霧の街」の異名を取る街には必然的に雨が似合うのかもしれない。到着後ほどなくしてしとしとと降り出した冷たい雨は、まだ夜が明け切らない駅前の路面を妖しく光らせていた。 松江にやって来たの...
2
京都府

『五番町夕霧楼』の舞台、五番町遊廓跡を歩く

代表作の『飢餓海峡』をはじめ、作中に遊廓や娼妓が出て来ることの多い水上勉は、やはり自身も相当の放蕩者だったらしい。 『五番町夕霧楼』の舞台になったのが、おそらく本人も何度も遊びに行ったのであろう京都...
2
兵庫県

天下の名湯 有馬温泉でレトロな温泉街をそぞろ歩く

個人的見解だけど、日本人は「三大なんちゃら」とか「ほにゃらら百選」とかいう称号にめっぽう弱いと思う。 温泉界には日本三名泉(草津、下呂、有馬)というのがある。また、三古泉(道後、白浜、有馬)とい...
0
和歌山県

ラピュタはもうひとつ存在した!和歌山の要塞島「友ヶ島」上陸記

2014年末。ラピュタすぎることで話題の無人島、横須賀の猿島に上陸した話を書いた。 記事を書いたとき、ひょんなことからラピュタはもうひとつ存在するという都市伝説めいた事実を知るこ...
0
和歌山県

何気にいいとこ。和歌山・加太のまちを歩く

加太(かだ)というまちがある。 和歌山市の最果て、さらに和歌山県でもほとんど最果てにあたる、紀淡海峡に面した港町である。 和歌山市から延びる「南海加太線」の終点なので名前を知っている方も多いと...
0
和歌山県

和歌山レトロ其の参 七曲市場

驚いた。 いや、そんな生ぬるい言い方ではダメだ。 全米が震撼した…何ていうかもうそれぐらいの衝撃だった。 それがこの、和歌山市にある「七曲市場」に足を踏み入れたときのファーストイ...
2
和歌山県

紀州路パラレルワールド ~湯浅の路地裏で幻の遊里を見た~

城下町の名残と言ってしまえばそれまでなのであるが、湯浅の市街地は道幅が狭く一方通行が多い。 おかげで伝建地区になかなかたどり着けずに右往左往する羽目になったのだが、その迷走が思いがけぬ副産物をもたら...
2
和歌山県

醤油発祥の地 和歌山県湯浅町を訪ねて

和歌山県湯浅町。 紀伊半島西部、リアス式海岸の入江に面し、古くは港町、また、熊野詣の宿場町として栄えた歴史を持つ。今日では「醤油発祥の地」として知られる町である。 珍しい「醸造町」 ...
2
和歌山県

和歌山県御坊市にあった二ヶ所の遊郭跡と艶っぽい路地を見てきた

和歌山の中部に御坊(ごぼう)という市がある。 営業キロ2.7km、日本一短いローカル線の異名を取った紀州鉄道が走る街、というのはもちろん知っていた。だが、この御坊に遊郭があったというのはさすがに寝耳...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました