兵庫県

闇市由来の巨大アーケード群!阪神尼崎のレトロ市場を攻略せよ

今となっては懐かしい思い出となってしまった感が否めないが、関西に移ってすぐぐらいに尼崎のレトロ市場を歩いた。いつか続編を…と思いながら、気づけば4年もの歳月が流れてしまっていた。東京にいた頃もそうだ...
0
京都府

城下町に名アーケードあり。福知山『内記新町商店街』

昨年の大河ドラマ、「麒麟がくる」で脚光を浴びた明智光秀ゆかりの城と言えばやはり京都の福知山城だろう。そんなわけで、2020年は福知山市が大いに盛り上がった年だった。 福知山と言えば、当ブログでも過去...
0
京都府

創業300年。海の京都、宮津に佇む文人墨客の宿「清輝楼」を訪ねる

股のぞきで有名な日本三景、「天橋立」がある京都の宮津市は古くから城下町、また、港町として栄えてきたまちである。 宮津と言えば、以前花街(遊郭)だった新浜地区を訪ねたことがあるが、伝統的な町並み、建物...
0
大阪府

しっとり系異空間。大阪「法善寺横丁」と「浮世小路」を紹介します

なんば、なんば、駅もなんば… まるで謎掛けのような車内放送を流しながら、御堂筋線は大阪随一の繁華街「ミナミ」のど真ん中、なんば駅へと滑り込んで行く。 ※正解は「ekimoなんば」である。恥ずかしなが...
0
兵庫県

歴史と金物のまち。城下町「三木」の街道をゆく

羽柴秀吉の三木城攻め、通称「三木の干殺し」で有名な兵庫県三木市。信長に背いた時の城主、別所長治は秀吉の容赦ない兵糧攻めに屈し、1年10ヶ月にも及んだ籠城の末に兵士や領民の命と引き換えに一族での自刃を...
0
兵庫県

お城の下には市場があった。三木市「ナメラ商店街」

神戸市の北西に隣接する三木市は、三木城の城下町として発展してきた金物で有名なまちである。神戸電鉄粟生線が市内を横切っており、それゆえ現在は神戸のベッドタウンというポジションに体良く収まっている。 ...
2
兵庫県

門前町のち宿場町。加西市北条町の町並みに繁栄の歴史を見た

兵庫県の加西市をご存知だろうか。鉄道が好きな人であれば楽勝、そうでなければ関西人ぐらいにしか馴染みがないかもしれない。 だいたい東西で見ると県の中央あたり、姫路や加古川に隣接するやや内...
0
兵庫県

名物粥が美味すぎる!創業150年の塩田温泉「上山旅館」に泊まる

この活動を始めてから、早いものでもう7年。基本的には町並みや商店街。たまに博物館的な施設が題材になることもあるが、昨年あたりから老舗旅館にも興味が出てきた。 どす黒く変色したただただボロボロの木造旅...
0
兵庫県

圧巻のジオラマがそこにある!懐かしい昭和の街並みを楽しめるたつの市『昭和レトロ情景館』

城下町風情が漂う兵庫県たつの市。そうめん界の覇権を獲得したブランド「揖保乃糸」や薄口醤油の特産品が有名で、『播磨の小京都』と呼ばれる古い町並みは2019年10月に重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)...
2
兵庫県

漁業と路地裏の島。家島諸島の「坊勢島」があなたに最高の島旅をお約束します

姫路港の南西約20km。家島本島から約2kmほどの近距離にある坊勢島(ぼうぜじま)は、家島諸島では家島本島の次に人口が多い(約2,200人)島である。 坊勢島への船は、家島の南部にある網手港から出...
0
兵庫県

手軽な島旅!国生みの島「家島」へ遊びに行ってきた

360度を海に囲まれた離島は、言ってしまえばひとつの国のようなものだと思う。言葉こそ共通とは言え、そこに根付く文化や価値観、風俗は千差万別である。 だからこそ島旅は面白いのであろう。 そんな“離島沼...
0
兵庫県

昔、北前船で栄えた港町でした。今、臨海工業地域です。高砂です。

レトロ方面においては銀座商店街と梅ヶ枝湯が知名度を牽引する兵庫県高砂市。これだけかと思いきや、歴史をほじくり返すと江戸時代には港町としての栄華があり、その名残は今でも随所に見られると言う。 銀座商...
0
兵庫県

高砂の激渋レトロアーケード「銀座商店街&センター街」

ひとたび関西を出れば著しく知名度が低下し、「何があるん?」どころか「どこにあるん?」と言われかねないのが兵庫県の高砂市である。 その場所、姫路と加古川に挟まれさらには播磨灘に面しており、現在は工業都...
2
大阪府

鶴橋ダンジョン攻略記2020 ~異界への扉は大阪にあった~

好きなものを最初に食べるか、最後まで取っておくか。 これは人類が直面する、最大にして最も難解な問題ではないかと思う。永遠のテーマと言っても過言ではない。 ちなみに筆者は後者のタイプである。そしてこれ...
3
京都府

三千院の門前集落。京の奥座敷「大原」を訪ねて

近場で手軽に「雪見風呂」ができる温泉ってないかな?城崎や丹後半島まで行くの遠いし・・ そもそもの発端はこんな疑問だったように思う。 で、調べてみると京都の奥座敷、鞍馬や大原に温泉があることがわかり、...
0
奈良県

もうダメか…奈良の至宝「下渕マーケット」が本格的に崩れかかっていた

昨年9月に奈良に行ったときの話。 そのひと月ほど前に近畿最高峰の大峯山に登頂し、下山後に洞川温泉に立ち寄った。本当はその後行こうとしてたんだけど、日が暮れてしまったので仕切り直しで再び奈良を訪れた。...
2
岡山県

『日本のエーゲ海』は猫の楽園だった!潮待ちの港町「牛窓」の町並みを歩く

コバルトブルーの海と宝石を散りばめたような白亜の街並み。 一生に一度は行きたい! 世界中のセレブ達から羨望の眼差しを向けられるギリシャのエーゲ海。残念ながら、安心して海外旅行ができる日が来るまでまだ...
0
香川県

Go To 島旅!現代アートの聖地「直島」に古い町並みを愛でるために行ってきた話

近年島旅がマイブームである。数えてみたら、昨年はコロナ禍にも関わらずなんだかんだ14の島に行ったらしい。(旅そのものを半年ぐらい自粛してたから結構なペースだと思う) うさぎ島に続く2つ目の離島が、皆...
0
広島県

ヒストリー・オブ・毒ガスアイランド。瀬戸内に浮かぶウサギ島「大久野島」上陸記

人類には、「戦争」という決して忘れてはいけない悲しい歴史がある。世界で唯一の被爆国である我々日本人にとってはなおさらのことであろう。 しかし、被爆したHIROSHIMAに加害者としての歴史があること...
0
山口県

この橋渡るべからず。岩国城下町の魅力は町人地であるとあえて申し上げ候

下関から高速に乗ってびゅ~んと岩国まで。一気に山口の端から端まで移動してきた。 岩国に来たのは13年ぶり二度目のことだ。そう言えば前回は着いたのが夕方で、この橋を見ただけで他に何もできなかったな・・...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました