静岡県

静岡県

富士山麓のニューワールド!御殿場の赤線跡「新天地」を歩く

プレミアムアウトレットと時之栖と御殿場高原ビールが絶大な知名度を誇る静岡県御殿場市。 富士山の登山口や東名高速の最高地点もあったりする、富士山麓に広がる高原都市である。 筆者にとっても数え切れないほ...
2
静岡県

黒船がやって来た!開国の舞台・下田の町並み散歩

下田と言えば、京浜地区や東海道沿線の人にはおなじみ、特急踊り子号の終着駅である伊豆急下田駅のある街。 それ以外の人には、日米和親条約によって箱館(函館)とともに我が国で初めて開港した地という認識であ...
2
静岡県

世界遺産になって名前はよく聞くけど…「韮山反射炉」とは一体何なのか

長年存在は知っていたものの、なんとなく足が向かなかった場所のひとつが静岡県の「韮山反射炉」。 2015年7月、明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業というクソ長い名前で我が国19番目の世...
0
静岡県

伊東温泉の赤線跡「猪戸新地」と「新天地」

伊東にゆくならハ・ト・ヤ~♪ 思えばすごいCMだと思う。老若男女を問わず、現在でもこのフレーズは知名度抜群なのである。 しかし今聞くと、ナレーションの「デラックスな設備」に隔世の感を禁じ得ない…...
6
静岡県

現役歓楽温泉郷…「伊豆長岡温泉」の町並み

伊豆半島の付け根、静岡県伊豆の国市に「伊豆長岡温泉」という温泉街がある。三島から伊豆鉄道駿豆線で20分あまり、東京から新幹線に乗り込めば1時間半ぐらいで行けるお手軽な温泉である。 以前二度ほど湯治で...
2
静岡県

サッカーとまぐろとちびまる子ちゃんの街「清水」の赤線跡を歩く

今思えば、あの頃が人生のピークだった気がする。青春時代と呼ぶには余りある、4年間の学生生活を過ごした心の故郷。それがしぞーか、もとい静岡という地である。 静岡タウンに泊まるという行為がそ...
0
静岡県

旧東海道の難所 宇津ノ谷を歩く

もうかれこれ1年が経過してしまったが、昨年のGWに野暮用で静岡へ赴いた折、かねてから行きたかった宇津ノ谷の集落を歩いてきた。 宇津ノ谷は、静岡市内、西の最果てに位置する。国道一号線を西進...
0
静岡県

熱海の旧私娼街『糸川べり』を歩く[3]

前編で紹介した『スナック亜』と双璧を成すカフェー建築が実はすぐ近くにある。 千笑 それがこちらの『千笑』さん。現在は寿司屋となっているようであるが、それにしてもこれはすごい。 右奥に小さく見...
0
静岡県

熱海の旧私娼街『糸川べり』を歩く[2]

中央町にあった赤線跡、通称「糸川べり」。カフェー建築が残っているエリアはそんなに広くないので、目当ての物件は割とすぐ見つかった。 スナック亜 ここだけ時が止まったかのような強烈な存在感。2時間...
0
静岡県

熱海の旧私娼街『糸川べり』を歩く[1]

熱海の通称「糸川べり」を散策してきた。昨年GWのことである。 「糸川べり」とは熱海市中央町にかつてあった赤線のことで、現在では早咲きで知られるあたみ桜で有名なところだ。毎年2月頃には糸川桜ま...
0
静岡県

駿河の国へ。かつての二丁町遊郭を訪ねる

書くネタが乏しくてちょっと恐縮なんですが、今日は静岡にあった遊郭の話を。 静岡県。と言われて普通の人は何を思い浮かべるだろうか。お茶。富士山。みかん。サッカー。まぁこれだけ出れば上出来で...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました