近畿

滋賀県

今も変わらず夜の街、彦根・袋町遊郭跡

四番町スクエアを後にし、その足で向かったのは袋町遊郭跡。 やはり城下町に遊里はつきものである。 袋町という町名は現存せず、花しょうぶ通りと芹川に囲まれた河原二丁目の一角がかつての遊里で...
0
滋賀県

ひこにゃんの街へ…彦根の城下町を歩く

全国にゆるキャラ旋風を巻き起こした、ゆるキャラ界の風雲児「ひこにゃん」。 戦国武将に扮した猫という、戦場にいたら真っ先に命を狙われるであろうその弱そうな姿で人々を魅了するゆるキャラのホームタウンが、...
2
大阪府

富田林寺内町は大阪府で唯一の重要伝統的建造物群保存地区です

天王寺から近鉄に揺られること30分。富田林(とんだばやし)という、およそ初見では読めない大阪のベッドタウンに江戸時代からの町並みが残っている。 大阪唯一の重要伝統的建造物群保存地区に選定されてい...
2
兵庫県

どうなるモトコー!?存続の危機に瀕した神戸「元町高架下商店街」

通称、モトコー。 神戸・元町のJR高架下に、日本一長い高架下商店街と称される「元町高架下商店街」がある。 3年前に訪れたものの、何となく気乗りしなかったためずっとお蔵入りとなっていたそのモトコ...
0
兵庫県

背徳の楽園 尼崎・かんなみ新地を歩く

関東圏の人間にとっては、名前となんとなくの場所は知ってはいるものの「何かあったっけ?」という認識にとどまることが多いのではないだろうか。それが「兵庫県尼崎市」という街だと思う。 では、この尼崎に「かん...
2
大阪府

大阪五新地の歩き方 [飛田編]

大阪五新地のことを書き出してから、やっぱり飛田だけは別格なのだから別記事にしたほうがいいのではないかという思いがふつふつと湧いてきて、結局“ソロデビュー”させることにした。 なお、筆者は遊郭や赤線跡...
4
大阪府

大阪五新地の歩き方 [今里・松島・滝井・信太山編]

大阪には『新地』という独特の色街がある。 かつて遊郭や花街だった場所が、売防法施行後に料亭や旅館として表向きの営業を続けている地域で、全部で五ヶ所ある。 以下、それぞれの歴史、特徴、場所などをざっくば...
0
大阪府

和泉国の色里・大阪 貝塚遊郭跡を歩く

色街めぐりをするようになってから、生涯自分とは接点がなかったであろう街のことを知り、実際に足を運んだりするようになった。思えばこれほど妙なことはないのだが、そんな街のひとつが大阪・泉州にある貝塚である...
0
奈良県

最後の桃源郷 生駒山・宝山寺新地を歩く

奈良県生駒市。 と問われれば、国内屈指の極上夜景が堪能できる信貴生駒スカイライン、そして生駒山上遊園地。持ち得る知識でそう答えていた。 そう・・・関西、いやもとい、日本最後の桃源郷とも言える宝山寺...
0
奈良県

奈良三大遊郭 大和郡山・洞泉寺町

奈良市の木辻町、大和郡山市の東岡町とともに奈良遊郭トリオに数えられていたのが同じく大和郡山の洞泉寺町である。 東岡町から歩いて10分程度と、極めて近い。こんな近い場所に二つも遊郭があったなんて、実は...
0
奈良県

売笑街になった奈良・郡山新地 -そして摘発へ-

奈良県大和郡山市。奈良県北部に位置する、金魚の養殖で有名な街である。 木辻遊郭のところで触れた奈良三大遊郭のうち、実は残り二つがこの大和郡山にあった。 そのひとつが郡山東岡遊郭で、近鉄...
2
奈良県

ならまちさんぽ ~危機に瀕した歴史的町並み~

奈良県と言えば東大寺や法隆寺をはじめ寺社仏閣の渋いイメージが強く、もっぱら東日本の中学生たちが修学旅行で訪れる地である。 そのうち奈良市には「古都奈良の文化財」の登録名で8つの世界遺産があるが、...
0
奈良県

日本最古の遊郭?奈良・木辻遊郭跡

古都・奈良。 なんと素敵な平城京に都が置かれた、京都より古い歴史を持つ街である。わずか84年間の奈良時代ではあるが、律令国家の礎が築かれた歴史的に極めて重要な時代であった。 そんな奈良に、日本...
4
大阪府

大阪昭和レトロ なにわ食いしんぼ横丁

東京にはナンジャタウンの福袋七丁目商店街や台場一丁目商店街があるのに、大阪にないってことはさすがにないよな、と思うのは昨今人気の昭和レトロなテーマパークのこと。 結論から言うと、やっぱりあった。 ...
0
京都府

京街道沿いの色街。京都 橋本遊郭跡を歩く

まるで町並み保存地区と見紛うほどであった。 京都・橋本に残された色街のことである。 ここまで往時の名残・雰囲気を鮮烈にとどめる遊里も珍しいものだと胸熱な思いで歩いてきたので、しばし旅日記という名の...
0
京都府

消え行く遊里の残痕 京都「中書島」遊郭跡

公娼制度、すなわち遊郭の歴史は古く、その始まりは通説では室町時代と言われている。 いわゆる勃興期が江戸時代で、江戸に吉原ができたのもこの時代。当時の遊郭と言えば幕府公認であったが、その公許の廓が京都...
4
京都府

もはや観光地 京都最大の花街『島原』はこんな所

五条楽園散策を終え、その足でバスに乗り込み次なる目的地、『島原』へと向かった。 よく江戸の吉原と比較される京の島原は、江戸時代に六条三筋町(現在の東本願寺の北側あたり)と呼ばれた遊郭が前身で、1...
0
大阪府

激渋昭和アーケード 大阪天王寺『阪和商店街』

旅行中、訳あって天王寺近辺に投宿したので、ついでに駅前にある昭和アーケード、阪和商店街を見学してきました。 天王寺。関西のJR駅において大阪駅、京都駅に次ぐ第三位の利用者数を誇るターミナ...
0
京都府

消えたユートピア 京都『五条楽園』を歩く~追憶の彼方に~

古都・京都。17もの世界遺産を有し、我が国の歴史が凝集された世界に誇る観光都市である。国内外から人々を惹きつけてやまぬ魅力を持ったその都市は、同時に色街においても独自の文化を形成しながら発展を遂げてき...
7
京都府

超絶レトロ商店街 宇治市の黄檗新生市場

【悲報】 2016年春頃、黄檗新生市場は無情にも解体されてしまったようです。 誠に遺憾です。心よりご冥福をお祈りします。 京都の宇治市と言われてぱっと思いつくものは、やっぱり宇治茶と世界遺産...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました