東海

東海地方(静岡県、愛知県、岐阜県、三重県)の記事一覧

岐阜県

岐阜にはかつて「日本昭和村」と言うテーマパークがあったそうな

何やら岐阜に『昭和村』とかゆーテーマパークがあるらしい そんな噂を聞いてから、じゃあいつか行ってみようか、ぐらいに思っていた  ―名前しか知らない正体不明の― その場所に、昨年よーやく行ってきた。 ...
0
岐阜県

巨大迷路に酔いしれろ!飛騨金山の路地裏「筋骨」は中毒性の高いアトラクションでした

下呂温泉から南へ約30km。飛騨金山は、かつて飛騨街道の宿場町『金山宿』として栄えたまちである。 街道筋に残る古い町並みをひと目見ようとふらっと立ち寄ったら、想像を絶するほどの収穫を手にしたので写真...
2
岐阜県

古い町の夜の街。高山の盛り場『一番街』あたりを歩く

3つほど飛騨高山の話を書いてきたけど、今回で最後。 できれば泊まりたいぐらい高山は好きな街ではあるんだけど、この日は下呂温泉に宿を取っていたので夕方までがタイムリミット。 最後、発つ前に繁華街の「一...
0
岐阜県

もうひとつの昭和館!『飛騨高山レトロミュージアム』にも行ってきた

飛騨高山、こと岐阜県の高山市と言えば天領だった歴史を持つ古いまちで、江戸時代から残る「古い町並」、さんまち通りがあることで有名。 そんな高山に、昭和を感じられる施設『高山昭和館』があることを紹介した...
0
岐阜県

江戸や明治だけじゃない!『高山昭和館』に天領だったまちの本気を見た

飛騨高山と言えば「古い町並」で知られるさんまち通りや前回の下二之町大新町など、何と言っても江戸~明治期あたりの小京都的な町並みが魅力の観光都市である。 そんな高山になぜこんなスポットが!?と思ってし...
2
岐阜県

飛騨高山の地味なほうの重伝建『下二之町大新町地区』

飛騨高山の定番観光スポットと言えば重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)にも選定されている「古い町並」ことさんまち通り。     ここは超の字がつくほど有名なので行ったことのある方も多いと思う。 ...
0
岐阜県

白壁土蔵と鯉にふれ合う。城下町「飛騨古川」の情緒豊かな町並み

飛騨高山から北へ。電車で15分ほどの所に「飛騨古川」と言うまちがある。よく“高山の奥座敷”と称されるこのまちには、城下町時代の名残である古いまちなみが残っている。 白川郷を後にし、“酷道”と名高い...
0
岐阜県

白川郷に行ったらせっかくなので合掌造りに泊まってみませんか

世界遺産の白川郷。せっかく行くなら泊まらないのはもったいないと、満を持して合掌造りの民宿を予約しておいた。 宿泊したのはこちらの「民宿ふるさと」。 集落の奥のほうと言えば奥のほうだけど、メインスト...
0
岐阜県

世界が認める秘境です。日本の宝、白川郷合掌造り集落

旅行好きなら行ったことない人などいないのではないかと思われるほど超有名な岐阜県の『白川郷』。 山深い秘境に突如姿を見せる、合掌造りの家屋が立ち並ぶ集落。ユネスコの世界文化遺産にも登録された、まさに世...
0
静岡県

富士山麓のニューワールド!御殿場の赤線跡「新天地」を歩く

プレミアムアウトレットと時之栖と御殿場高原ビールが絶大な知名度を誇る静岡県御殿場市。 富士山の登山口や東名高速の最高地点もあったりする、富士山麓に広がる高原都市である。 筆者にとっても数え切れないほ...
2
岐阜県

再開発に負けるな!レトロっぷり健在の岐阜市『柳ケ瀬商店街』ぶらり散歩

「とっくに行ってると思ってたよ」   こんなブログを長年やってるとそう思われるのも無理はないのかもしれない。岐阜の『柳ケ瀬商店街』とは、そう言う場所なのである。 ずっと西日本ばかりに足が向いてたことも...
0
岐阜県

駅徒歩2分。岐阜の絶対領域『繊維問屋街』訪問記

岐阜県岐阜市。個人的に浅からぬ縁のあるまちである。これまで何度となく訪れ、過去にもいくつか記事を書いた。 今回岐阜にやってきたのは、『柳ヶ瀬商店街』の再開発がいよいよのっぴきならぬ事態になってきたと...
2
岐阜県

墨俣夜城園跡はそろそろ風前の灯です(でした)

今日は久しぶりとなる岐阜県の話を。大垣にある赤線跡、『墨俣夜城園』に行って来ましたよ、というお話。 観光客向けの駐車場にクルマを停め、かつて料亭だった建物を横目に散策を開始した。 こちらの料亭は...
0
愛知県

名古屋市東区「旧鍋屋町」の街並み

名古屋編最後は、桜通線の高岳(東区)をお散歩。ゆる~い感じでお届けします。 まずは昭和24年創業、洋菓子が有名な「純喫茶ボンボン」から。値段がとにかく安い!そして雰囲気が完全に昭和! 大阪で言うと...
0
愛知県

名古屋最強のパワースポット!「神宮小路」が想像以上に素晴らしかった

“名古屋最強のパワースポット”はどこかと問えば、人はこう答える。「熱田神宮である」と。 それはきっと万人に刷り込まれた潜在意識に近いものだろう。   だがしかし。熱田神宮の目と鼻の先に、本家神宮を凌...
0
愛知県

青線跡「平和園」 – 名古屋市瑞穂区

次に案内してもらったのが御器所から真っ直ぐ南下した堀田駅の近くにあった青線跡。名を『平和園』と言ったそうな。 堀田駅から徒歩3分ほどの、「東ノ宮神社」の目の前にそれはあった。 ナンバーのない黒いセ...
1
愛知県

ここは何でしょう…名古屋・御器所の青線っぽい場所を訪ねた

今日から4回に渡って(3回になるかも)、昨年6月に野暮用で名古屋に行ったときの話を。   1日で済む用事だったんだけど弾丸はキツイしなぁ…と宿を取ったはいいものの、二日目にどこ行こうか決めあぐねてい...
0
三重県

遊郭があった漁村。三重・引本浦を歩く

尾鷲からクルマで15分ぐらいだった。 細い路地が張り巡らされた、テンプレ通りの漁村風景。運転に慣れていても神経をすり減らすほどの道。もちろん離合など不可能だ。こういう場所は自分の足で歩くほうがいい。...
0
三重県

最果て感あふれる降水量日本一のまち「尾鷲」の盛り場をじっくりと観察してきた

最近なかなか忙しくて、週1本程度しか記事が書けない状態が続いておりますが・・紀伊半島編も残すところあとふたつとなりました。 和歌山を海岸線に沿って縦断し、いよいよ三重へ。昔、熊野古道に来たとき以来の...
2
愛知県

国宝&現存天守の犬山城と城下町の本町通りを見てきました

久しぶりの愛知県ネタは犬山の話を。 昨年1月に旧花街の『櫻楽園』に行って元置屋の「玉正」さんを見てきたこと、これは以前書いた通りである。   このとき、筆者はこんな言い訳めいたことを口走った。 ...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました