重要伝統的建造物群保存地区

重要伝統的建造物群保存(重伝建)地区に登録された場所にまつわる記事一覧。

岡山県

東と西でずいぶん違うな。つやま城西まち歩き

前回津山に来たのは2018年も終わりに差しかかった寒い日だった。城下町、とりわけ城の東側にあたる重伝建の城東地区を歩いた。 その2年後、2020年12月に今度は反対側の城西地区が重伝建に選定された...
0
岡山県

プログレッシブ宿場町。旧山陽道「矢掛宿」の歴史にせまる

倉敷からクルマでも電車でも約30分。岡山県南西部にある「矢掛町(やかげちょう)」は西国街道(旧山陽道)の宿場町として長年栄えてきたまちである。 この矢掛が、令和2(2020)年12月に重伝建(重要...
0
静岡県

重伝建・オブ・静岡。旧東海道の山村集落、焼津市『花沢の里』

マグロやカツオなど、もっぱら“海の街”のイメージが強い静岡県は焼津市。しかしながら、市の北端、静岡市と接するエリアだけは別。山々に囲まれ、他の場所とは性格を異にしている。 静岡県唯一の重伝建(重要伝...
0
岩手県

仙台藩伊達氏の要害。重伝建『金ケ崎城内諏訪小路』

江戸時代の一国一城令により、仙台に居を構えた伊達氏は藩内の要所に21の「要害」を築き、家臣に治めさせた。その中で最北に位置し、(仙台藩と)盛岡藩との境界を担ったのが岩手県金ケ崎町にあった金ケ崎要害で...
0
秋田県

家の中に蔵があるまち。横手市『増田』の町並み

秋田県横手市と言えば「かまくら」が有名な、我が国屈指の豪雪地帯である。この横手市の増田(旧増田町)というところに、この地ならではの個性的な町並みがある。 About 増田町 増田は横手の中心部から...
0
秋田県

みちのくの小京都。風情あふれる「角館」の武家屋敷通りへ行こう

知名度で言えば、「さくら名所100選」が有名な秋田の角館武家屋敷通り(かくのだてぶけやしきどおり)。武家屋敷が立ち並ぶ風情ある通りを約400本のしだれ桜が彩る、秋田県はおろか東北屈指の観光名所である...
0
愛媛県

木蝋で栄えた小さなまち。愛媛県内子町を訪ねて

穏やかな年明けだった。 一年で最も希望と期待感に包まれる元旦の朝。まさか世界中で大混乱が巻き起こり阿鼻叫喚な一年になるなんてよもや考えもしないような清々しくも厳かな朝を、筆者は愛媛県内子町のビジネス...
2
愛媛県

ゆかりのある人物が豪華すぎ!宇和島藩の在郷町、宇和町『卯之町』を歩く

愛媛県西部の西予市には、『卯之町(うのまち)』という古い町並みがある。昔は宇和町という町だったことで、一般的には宇和町卯之町と呼ばれている。 卯之町は2009年、「在郷町」として重伝建(重要伝統的...
0
宮崎県

平家落人伝説が残る…日本三大秘境『椎葉村十根川』を訪ねて

日本三大秘境 名前を聞くだけでワクワクするような3つの場所が我が国にはある。岐阜県の白川郷、徳島県の祖谷地方、そして本日紹介する宮崎県の椎葉村だ。     筆者の考えをここで述べるとすれば、秘境...
2
長崎県

だって世界遺産だもの。長崎の定番観光コース『南山手』を歩こう

異国情緒を味わえる長崎の「東山手」は日本三大がっかり名所、オランダ坂沿いに洋館と洋風住宅が点在する見ごたえある場所だ。 東山手の反対にあたる大浦川の左岸には、同じように「南山手」が存在する。ただし、...
0
長崎県

がっかりなんて言わせない。長崎「オランダ坂」はロマンティックな異国への入口だった!

誰が言い出したか知らぬが、我が国には「日本三大がっかり名所」なる不名誉極まりない称号がある。 札幌時計台、高知のはりまや橋、そして長崎のオランダ坂だ。 期待値と現実のギャップがあまりに乖離している...
0
岐阜県

飛騨高山の地味なほうの重伝建『下二之町大新町地区』

飛騨高山の定番観光スポットと言えば重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)にも選定されている「古い町並」ことさんまち通り。     ここは超の字がつくほど有名なので行ったことのある方も多いと思う。 ...
0
岐阜県

世界が認める秘境です。日本の宝、白川郷合掌造り集落

旅行好きなら行ったことない人などいないのではないかと思われるほど超有名な岐阜県の『白川郷』。 山深い秘境に突如姿を見せる、合掌造りの家屋が立ち並ぶ集落。ユネスコの世界文化遺産にも登録された、まさに世...
0
富山県

小さくても世界遺産。五箇山・菅沼合掌造り集落を歩こう

昨秋、岐阜方面に2泊3日の小旅行に出かけた。メインは久しぶりの飛騨高山&白川郷と、さらに久しぶりの下呂温泉。 岐阜県を縦断しなければならないので結構な移動距離になることははじめから分かっていた。後半...
0
沖縄県

万全の台風シフト。フクギ並木に守られた沖縄の原風景『渡名喜島』訪問記

竹富島から石垣島へ戻り、その足で沖縄本島へ飛んだ。最初で最後のバニラ・エア搭乗となった1時間の空の旅は、天候にも恵まれ最高のフライトだった。 前回沖縄に来たときに泊まった松山の安ホテルを横目にぶら...
0
沖縄県

スローな時間を楽しむ。古き良き沖縄が残る離島『竹富島』訪問記

「沖縄」「離島」 旅好きにとってこのふたつは強烈なパワーワードであると思う。 どちらかと言うと人が行かない寂れたところを好む筆者も、“沖縄”の“離島”ともなればやはり掛け値なしに惹かれるものがあった...
2
福岡県

城下町から在郷町へ。八女福島の白壁な町並みを歩く

福岡県の八女市には、観光地として有名な町並みがふたつある。ひとつは前回書いた「黒木」、そしてもうひとつが福島の町並みだ。 八女市の中心部にある福島は、近世に福島城が築かれた場所。現在、城跡は八女公...
0
福岡県

あの有名女優の出身地!八女市黒木の町並みを歩く

福岡の一番南。大分、熊本と接する文字通り端っこに位置する八女市は、お茶の産地として有名なところだ。この八女の黒木町なるところに、在郷町として栄えた古い町並みがある。 この酔狂な趣味(もはやライフワ...
0
福岡県

豊後街道の宿場町。「筑後吉井」白壁の町並み

福岡県うきは市。のどかな山村集落、「新川田篭地区」とともに重伝建になっているのが筑後吉井にある『白壁の町並み』である。 うきは市は2005年に吉井町と浮羽町が合併してできた新設の市で、旧吉井町のほう...
0
福岡県

“でんけん”へ行こう。うきは市・新川田篭地区の農村風景

福岡県東南部にあるうきは市には、重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)がふたつある。ひとつが、筑後川の支流、隈上(くまのうえ)川流域にある「新川田篭(にいかわたごもり)」地区だ。 遠征三日目の朝。日...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました